2007年03月28日

えきすぱーとと無料路線検索の比較

えきすぱーとは本当に重宝できるソフトですね。しかし、一方で無料の路線検索をしているサイトもあります。

えきすぱーとに対抗するのは、yahooやグーグル、OCNなど各検索大手サイトは無料で検索できるようになっています。

えきすぱーとと比較して無料路線検索の問題点と言えば、新幹線や特急料金のグリーン席料金・指定席料金・自由席料金の区別が分かりにくいことなんですね。

もしかしたら、えきすぱーとを知らない経理の方は自由席を乗っているのに指定席の料金を請求されているかも知れません。

しかし、えきすぱーとの検索ほど背中のかゆいところまで手が届くソフトはありません。

えきすぱーとの機能を使えば、ビジネスマンの出張経費や通常の交通費など、きっちりと計上できます。

営業マンは最短で利用していても経費のかかる経路で申請して大めに交通費をもらっているんですね。

このえきすぱーとを使えば、きちんと経路の最少金額がでてきますので、交通費などの経費を相当圧縮できます。

えきすぱーとを導入するか否かは会社の方針次第ですが、えきすぱーとを導入すことによって経費が削減できれば企業にとってもいいことですし、より効率よく営業マンを働かせるのにもいいでしょう。
ラベル:無料路線検索
posted by エキスパートタイム at 19:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。